カフェを持つということ   ~  @caffe NEUTRAL
神戸のcaffe NEUTRAL カフェ ニュートラルのオーナーが  カフェを開店するまでと そのこだわりを徒然に・・・
プロフィール

caffe neutral

Author:caffe neutral
神戸*住吉でカフェをやってます

@caffe NEUTRAL 
ニュートラルギャラリーの
 出展者も募集中☆
詳細は下のカテゴリー
『ギャラリーご利用条件』
をクリック!!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク



最近のトラックバック



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



アクアリウム



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



かいせきちゅう



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

カフェ caffe 回転率 イージーチェアー fasem レンタル イス ギャラリー 大谷石 カウンター 一枚板 フランク・ロイド・ライト ご利用 ヨドコウ迎賓館 目線 解体 スケルトン 大工さん 設計  コーヒー 名前  柳宗理 宗理 バタフライ・スツール caffè studycaffe 



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


きっかけ ~1
caffe NEUTRAL


そもそも漠然と
おいしいコーヒーを
 おいしいと思っている人と一緒に飲みたい 飲んでいただきたい
という 夢のかけらのようなものは 心に何故かあったりして
それが ただの夢物語のうちは良かったんだけど
ある日 
 ある物件(つまり 今 NEUTRALを営業しているとこ)のシャッターに 
  『貸し事務所』の張り紙を見たときから
 まるで 何かの熱病にかかったかのように
カフェ やろう!!』
と奮い立ち caffe NEUTRALは 始まったのでした
 まだ その頃は名前も決まってないんだけれど・・・

あの時の熱い思いは なんだったのか
あっという間に 物件を見て 契約して
その前は普通の事務所として使われていたので
 全てのものを捨てて はがして スケルトンにして
四角い箱の状態から caffeについて考え始めました

今から考えると 新しいものを作り出すパワーに突き動かされて
走り続けたかのような 熱すぎる数ヶ月間でした (#)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。